蔵王山麓ゆるく往く

釜 とお呼びください。私の気に入ったモノや事のべた褒めレビューを書き殴ります。

7月3連休旅行記Part.3 京都行き(!?)ドライブツアーの全容「復路編」

7月3連休は、思いつきで京都まで走ってきてました。 
これまでのあらすじ↓

zaoukama.hatenablog.jp

  zaoukama.hatenablog.jp

 

 Part.3は、京都でのおたのしみタイムを終え、米原駅前に停めれたクルマを回収し帰路につくところから始まります。

7月14日

17:54 米原駅

クルマ回収 ガソリン詰めて 高速へ (字余り)

米原ICからだと帰り道はいくつかありますが、今回は新名神まわりで行きましょう。
名神高速を京都方面へ。多賀SA(EXPASA多賀)でのスタンプ回収も抜かりなく…。

この先で少し NEXCO西 区間に入るので、西のエリアスタンプ帳についてちょっくら調べてみました。…が、どうも今回走行予定区間ではスタンプ帳入手可能なエリアが無いとのこと。残念、また今度ですね。

 

再スタート後は時間帯のせいもあってか名神は大混雑。

黒丸PA

N西管内に足を踏み入れた証拠写真(?)として。黒丸PA(下)

どうにか渋滞を抜けて、草津JCTから新名神に突入しました。
新名神はまあまあ混んでたものの、流れは順調でした。それにしても、新しくてキレイだし、線形も良い。交通量がもうちっと落ち着いてりゃさらにきもちよく走れたけどなぁ

 

20:01 土山SA

クソ混んでた。連休の夕飯時とはいえ、大混雑… というかキャパ足りてる??
フードコートも超満員だったので、軽食だけ買って、車内で食べました。で速攻離脱…

 

亀山西JCTでは新名神と東名阪のどちらに進むかちょっと考えましたが、今回は新名神をチョイス。
ところで亀山西JCT、山間によくまあこんだけでっかいの作ったなぁ… ってくらい立派なジャンクションでした。どちらの方面へも本線走行速度で走れそうなくらい *1

さて新名神のここから先は、ことし3月に開通したばかり。三陸道のこれの直後ですね。出来たてピカピカの高速道路を走るのも気持ちいいものです。

 

20:50 鈴鹿PA

PAとは言いますが、かなり大規模なエリアでした。設計が新しいだけあってか、駐車場のシマごとに駐車スペースの空き具合が電光掲示されたり、そもそも駐車場の外周を周回できるようになってて、空きマス探しを何度もリトライできるようになってたりと、利用者にうれしい構造になっていました。

鈴鹿PA 8耐マシン

鈴鹿サーキットお膝元。8耐マシンが展示されてました

シャワールームもあったのでここで汗を流そうか… と思ったところで念の為調べてみたら、この先のPAスーパー銭湯があるとか。営業時間にも余裕があったので、足早に出発しました。

 

やがてクルマは伊勢湾岸道に突入。

 ……。
えっ何これ? むっちゃ楽しい!? 

 3車線100㌔道路なのに程良くワインディングしてるかと思いきや、きれいなストレートで揖斐川をパス。煌めくナガシマスパーランドを横目に駆け抜け、やがて名港のだだっ広い工業地帯ど真ん中に飛び出す―――。

名港トリトン前後では、高速道路としてはなかなか日本離れした感覚を覚えました。
日本じゃだいたい、飛ばせる高速っていったら田舎の方、工場の合間といったら都市高速、ですよね。そうじゃない。フルスペックの高速道路、それも多車線*2のど真ん中でで、港湾を眼下に、プラントを横目に、大型船を見送りながら走っていく爽快感。たまりません…

名港エリアを抜けて内陸へ。名二環や名古屋高速とのジャンクションをくぐり、暫く走ると、刈谷PAの看板が見えてきました。

 

21:52 刈谷PAハイウェイオアシス

刈谷PAハイウェイオアシス 観覧車

観覧車におでむかえされました。きらきらです。

なんだこれは、たまげたなぁ。

眺めるだけ眺めつつ、この観覧車の奥へ行ったところの温泉施設へいん。

www.kakitsubata-spa.com

そうだよ!こういうのが高速に直結してるといいんだよ!!
言ってしまえば、郊外に普通によくある、スーパー銭湯的な温泉施設でした。そのぶん(?)、広さもバッチリ、多少混んでたって充分ゆっくり浸かれる、いいお湯でした。

そんなお風呂でさっぱりし、長旅の疲労も回復しました!

と思いきや、今度はなんだか「寝ないと取れない」系の疲れが前面に…。
なんだかうっすら眠気も出てきました。ここで寝てしまってもよかったですが、どうにか中央道まで出て、寝るのはそれからにしたい気がしてました…

 

とりあえず出発。途中、適宜PAで体を動かすなど、騙し騙し眠気覚まししつつ走りました*3

 

24:08 屏風山PA

どうにか無事故でたどり着きました。とてもねむい。
昨晩同様エアーマットを展開し、床につきました…

 

7月15日

06:00 起床

おはようございます。
相当ぐっすり寝てました。自身車中泊において過去最高レベルの熟睡でした。

今日も無事故で入庫、ヨシ!! では出発!

 

SA/PA各駅停車でスタンプ回収&食事をしつつ、中央道を北上。。。

 

 08:24 諏訪湖SA

諏訪湖SAより 諏訪湖
諏訪湖SAより 諏訪湖
すわこ!

写真は曇り空ですが、時折ちらちら晴れ間も見えました。

 

次の諏訪ICで流出。メルヘン街道を越えて、中部横断道八千穂高原ICから再び高速へ流入しました。

さてさて、中部横断道のこの区間、ちょっと面白い物件がありまして。車載動画キャプと併せて報告いたしましょう。


なんだこの物々しいゲートは…?


接触したら非常駐車帯で止まれと。唐突に、厳重な高さ制限管理が始まったな。


中央分離帯が出現。んでその先も急勾配急カーブらしい。


下り坂6.0%って中々だな。ん?目の前になんか見える…


もう1回、今度は堅固そうな高さガードが。そこまでして守りたいものとは…


新  幹  線 だーーーー!


くぐるぞおおおおおおおおお!


くぐったああああああ!!!!!


反対側にも当然ながら同様のガードが。

えー。ここ、高速道路は普通に新幹線の上を跨ぐはずだったのですが、建設コスト縮減のため、下をくぐらせる方法に変更して通してしまった、そんな場所であります。
新幹線の桁への衝突は絶対に防がねばならず、自動車側の高さ制限を、ご覧の通り厳重に警告していました。

来るときもここ通ってちょっと興奮してたんですが、真っ暗だったし、なにより事前知識が無かったので車載カメラのセットもできておらず… 走行風景を無事回収できてよかったです(?)

 

11:43 横川SA(上)


今日のオヒル峠の釜めし

腹ごしらえの後は、そのまま高速をひた走り…

 

15:30ごろ

無事故で無事帰宅を果たしました。出発から44時間での京都往復という結果でした。

 

ざっくり感想としては

  • 車中泊がわりと実用的。
  • まちカラきらら はいいぞ。
    今回に限らずきららオタクはコラボのたびに叡電に乗っていこう!
  • 伊勢湾岸自動車道しゅごい…///

 

以上、長々お読みいただきありがとうございました。

懲りずにまたやりたいです。あと、京阪の再履修も…

 

*1:私が進んだ新名神方面は本線なのでいいとして、東名阪方面のランプも きもちいいkm/h で走れるくらい立派なものです。もっとも、新名神の亀山西JCT-鈴鹿PA方面開通前まではそちらが本線のような扱いでしたし、もしかしたら今でも本線-本線分岐のような扱いかもしれません。ちょっと調べてみないと…

*2:往復10車線くらいあったらなお良かったけど、6車線でも十分爽快でした。

*3:さすがに危険が危ないので以後やらないようにします。皆様も、眠気を感じたら躊躇わず休憩なさるようにしてください…